香川遠征&うどんツアー

こんにちは、I.C.Choraleです!


10/5(日)に、全国大会の会場であるアルファあなぶきホールでの練習を行いました!


朝7時に集合し、バスで移動です

(眠い・・・)

 

この日のために、遠隔地からも団員が集結!

広島、兵庫、山梨、果ては千葉まで!団員にも気合がみなぎります。


 10時30分に香川入りして早速練習・・・と見せかけて、まずはうどんツアーへ。

 本場のうどんは本当に美味しく、コシが違いました!団員からも、「これでコシが入った練習ができるな!」といった声が挙がりました←



 練習は13~17時でしたが、今回の練習には、なんと高校生も含め4人もの見学者にお越しいただきました!嬉しい限りです!


 本番のホールであるアルファあなぶきホールは、奥行きと高さを兼ね備えた広いホールでした。

 ホールの高さを生かして、いかに響きを届けるかということに課題を置いての練習が続きました。団員も代わる代わる客席から演奏を聴いていったのですが、少しの気の緩みや集中力の欠如がすぐに音色に表れるのが実感できました。集中力を維持せねば・・!

 本番のホールを使えたことで、非常に有意義な練習が出来たと団員一同実感しています。


 約1か月半後、少しでも成長して戻ってこれるよう努力していきます。


 またね、あなぶきホール。



 追伸


締めもやっぱりうどんでした。



(団員S)