第21回愛媛県アンサンブルコンテスト出場

こんにちは、I.C.Choraleです!

 

1月25日、第21回愛媛合唱アンサンブルコンテスト&フェスティバルの一般の部に出場してきました!

曲は千原英喜作曲の「Ave maris stella―花も花なれ、人も人なれ―」です。

 

初めて楽譜を見たときに、ラテン語の曲かと思ってページをめくるとベースが般若心経を唱え始めてとても驚いた記憶があります。

 

ラテン語の詩に始まり、般若心経や、きりしたん聖歌、そして副題にもなっている戦国時代を生きた女性細川ガラシャの辞世の句など様々な言語や宗教が織り込まれた美しい曲になっており、歌っていて感動できる曲でした。

 

――散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

 

戦乱の世にキリスト教に救いを求め、夫の目を盗んで洗礼を受けたという細川ガラシャ夫人の辞世の句です。美しくも切ない旋律に乗せて、彼女の想いは観客の皆様の心に届いたでしょうか。

 

結果は金賞。全国大会へ推薦していただきました。ご声援くださった皆様、本当にありがとうございました!

 

現在は3月21、22日に福島で行われる全国大会に向けてまた練習を行っています。客席の皆さんを異世界へと導く・・・・・・そんな演奏ができるようにぎりぎりまで励みます!!

 

これからも四国から合唱の輪を広げられるように精力的に活動して参りますので、応援のほどよろしくお願い致します。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    団長 (月曜日, 22 6月 2015 16:34)

    この写真、テナーさん自由すぎませんか…