第56回愛媛県合唱祭出場

 

 ……JCA前日にして一つ前の大会の話をさせて頂きます

 

 この度、私達は第56回愛媛県合唱祭に参加させて頂きました

 

 実は今回フェスティバル合唱団という

 全体合唱をさせて頂いたのですが

 そのリハーサルの前にウォーミングアップがありました

 さて、そのウォーミングアップの担当スタッフと言うのが

 我らが指揮者mrknさんだったのです!

 

 今回は時間が少ないらしく

 短時間でしっかり声を出せる体にする

 とようなものをしてくださいました

 

 ウォーミングアップが終わるといよいよ練習です

 此度フェスティバル合唱団で歌うのは

 

『カルミナ・ブラーナ』

 

 歌詞を読むところから始まり、音合わせへ

 因みにパートごとに部屋は別でした

 ラテン語なので覚悟はしてましたが

 実際歌うと言葉がわかっていても追い付けなかった……

 

 さてリハーサルが終わり、後は本番を待つのみ

 

 私達I.C.Choraleは15番目、14時過ぎにステージに立ち

『Cantata・Domino』

『寂庵の祈り』を歌わせて頂きました

 

 そして皆さんでやったフェスティバル合唱団

 皆さんとカルミナブラーナを歌い、合唱祭は無事閉幕

 

 さて──明日もとい今日はいよいよ県コンクール

 私達は課題曲『知覧節』

 自由曲『今年』を歌います


『今年』の一節にこんな歌詞があります

 

 

『涙があるだろう、今年も』

 

 

 涙、流したいですね

 喜びの涙


 ご拝読ありがとうございました